魚を釣りに行こう

新鮮な魚介類を手に入れたいのであれば、自ら釣りに行くのもよいでしょう。毎回必ず釣れるという保証はありませんが、お金で買うことができない経験となるのではないでしょうか。

日本でおすすめの釣り場

瀬戸内海の魚は美味しいといわれます。その理由は瀬戸内海の特集な海流にあります。海流が強いと魚もよく運動して身がしまるようになるからです。また、海底プランクトンが強い海流によって海上に漂い魚の餌となるため、多く魚が集まってくるため釣りには絶好のエリアなのです。

瀬戸内海には数多くの島が点在していますが、周防大島のは良好な漁場の一つです。

釣り初心者でも簡単にカレイなどを釣ることができますし、中には体長70cmを超える高級魚も狙うことができると言われています。